2012年10月25日

備忘録: Warm-Up

1021hPa、晴れ、普通。

TwitterでFitness quest 10 com ⇒ http://factlets.info/Warmup ( Just the Facts ‏@factlets " Static stretching, e.g. toe touching, weakens muscles and does not prevent injury. factlets.info/Warmup " )を紹介しているツイートに出会った。Just the Facts, thank you for your tweet.
この準備体操の運動量は私にとって多いので、それぞれ半分以下量ぐらいから始め、
ついでに、下のように↓ 一覧表も作って、バランスボール等の運動のあとにしている。
@ High Knees
A Lunges
B Reverse Lunges
C Side Lunges
D Body Weight Squats
E Skipping
F Frankensteine Walks
G Frankensteine Skips
H Jumping Jacks
I Gate Swings
J Pogo Hops
K Inchworm
L Stretch
M Pushups

バレーの基本のようなのと、バランスボール、上記のWarm-UPこれらをしても、20分弱。

右利きで仕事しているからか、治療中、右側の肩が下がり気味で、身体の中心ラインが傾き、腰痛のサインも出ていた。
なのに、長年放置。

のんびりしたリハビリ運動に出会い、腰痛がほとんど消えた。
遊びの延長で、おかあさんと一緒を、やっただけだったのに。
学生時代、解剖学の実習も受けたし、機能とかは、了解しているつもりだったけれど。
簡単な運動の効果に、まだどこかびっくりしてて、身体ってえらいなぁ、と。
それに運動をやった日とやらない日では、身体反応、腰痛の有無が違ってて正直だし。
できるだけ無理なく長く続けたい。

posted by しち−らいおん at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

リハビリ体操

1017hPa、晴れ、普通

健康維持のためとかで身体を動かすこと、マラソンとか、体操とか、ウォーキングとか、を今までしてこなかった。
これからもこういうちゃんとしたのは、しそうにもないけれど。
それに、激しい運動や山岳登山などはドクターストップがかかっているし、運動オンチだし、といいわけもしていたし、実際そうなんだけれど。

母の退院後のリハビリ体操のお相伴、実家の手すりバーを軽く持ち、舞踏のバレーの準備体操みたいなことや、バランスボールを使ったりしての足の体操をしていて、おもしろいな、と。
それで、バランスボールは大小と、チューブを購入。
筋肉の鍛えかたの教則本も図書館から借りて、コピーした。
まだ、基本練習の所だけれど。

普段使わない筋肉をつかうバランスボールや、チューブを使う運動は遊んでるみたいだし、短時間なのに、汗が出る。
ほんの少しづつしか、負荷はかけないし、無理はしない、どちらかといえば、ぐうたら。
なのに、二週間ほどして、腹筋がくっきり出始め、腰痛はほとんどどこかにいってしまった。
BMIは22か21の間。

気まぐれにしておくのは惜しい効果なので。
といっても、台風の低気圧とか雨の日などは、だるい、のはかわらないけれど。

運動をした日は項目に○、やらなかった日は記入なしの簡単なチェック表を作った。
今のところ続いている。


追伸: 前回のブログ↓のmira miraは正しくはmirror mirror です。よく間違うなぁ、年かなぁ、と友人にいうと、若い時から、ぼんやりしてて、よく間違っていたよ、年のせいではないよ、と辛辣な慰めの言葉だろうか、いわれてしまった。
posted by しち−らいおん at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

備忘録: 9月に観た映画

1019hPa、晴れ、普通

9月末までなにかとバタバタしていた。
10月に入って、やや落ち着いてきた。

・映画館とかで観た映画

「最強のふたりUntouchable」
公式サイト⇒ http://saikyo-2.gaga.ne.jp 
エリック・トレダノ&オリビェ・ナカシュ脚本/監督
同情は嘲笑に近い、とニーチェの言葉だった、かな。
元気もらって、楽しかった。

「ミツバチの羽音と地球の回転」
鎌仲ひとみ監督
公式サイト⇒ http://888earth.net/index.html 
予告編⇒ http://888earth.net/888tv.html 
これは映画館ではなく大阪市立生涯学習センターで観た。
祝島の反原発運動、これからも注目したい。

「白雪姫と鏡の女王 Mira Mira」
ターセム・シン・ダンドワール監督
公式サイト⇒ http://mirrormirror.gaga.ne.jp 
石岡瑛子さんの衣装とかの美術担当、遺作となった。
意表をつかれ、とっても楽しかった。
更に、エンディングの白雪姫の歌とダンスもよかった。

「眠れぬ夜の仕事図鑑」
ニコラウス・ゲイハルター監督
公式サイト⇒ http://nemurenuyoru.com 
ヨーロッパ10カ国の夜に活動する人々のドキュメンタリー。

・家で観た映画
10月1日までに、ニコニコ動画で1000ポイントを消化しないと無効になる、って気がつき、9月中に駆け込みで、7本もの映画を鑑賞、ただし、コメントは消して観た。
300ポイント×3本、25ポイント×4本。
どれも、それぞれ楽しかった。

「スリーピング・ビューティ」
ジュリア・リー監督。2011年公開。

「イルカと少年Dolphin Tale」
チャールズ・マーティン・スミス監督。2011年公開、ただし日本では劇場未公開。
尾びれをなくしたバンドウイルカのために義足ならぬ義尾びれを作る人々と、イルカに出会った少年のアメリカのドラマ映画。ノンフィクション。
イルカのウィンター本人(?)が出演していて、名演技。

「バットマン・ビギンズ」
クリストファー・ノーラン監督。2005年公開。
新生バットマンシリーズの第1作目、観るのは2回目。

「オーシャンズ11」
スティーブン・ソダーバーグ監督。2001年公開。

「ワイルドセブン」
羽住英一郎監督。2011年公開。
公式サイト⇒ http://wwws.warnerbros.co.jp/wild7/index.html 

「300! スリーハンドレッド」
ザック・スナイダー監督。2007年公開。
ヘロドトス「歴史」巻7 (レオニダスの妻ゴルゴォは巻5とか)少し読み返した。

「メカニック」
サイモン・ウェスト監督。2011年公開。 

ニコ動で予告編を観た次のは↓、ポイントが不足していたので、貸しDVDで観た。
「ショー・シャンクの空に」
フランク・ダラボン監督。1994年公開。 

スクリーンは大きいほうがいいけれど、家で観られるのもいいな。
posted by しち−らいおん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする